【カレーの申し子】直伝 かんたん・誰でも! スパイスカレー

 

みなさんこんにちは!じゅんやです。

日を重ねるごとに寒くなりますねぇ〜
気付いたらもう年末!
年々時の流れが早くなっている気がします。

カイロはお腹と背中、ポケットの三刀流です。

さあ!それでは本題に!

寒くなってきたらやはり「カラダが温まるモノ」を食べたくなりますよね。
鍋?シチュー?おでん?
こんな感じの食べ物が思いつきますかね。

いやいやみなさん、忘れていませんか?

芯から温まるアノ食べ物を・・・

それはズバリ・・・

スパイスカレー

です!

スパイスカレーとはルーを使わずにスパイスから作られるカレーのこと。

スパイスには本当にたくさんの種類があって、使うスパイスや量の組み合わせは
まさに多種多様。世界には同じスパイスカレーは一つとないのです。

要するに宇宙。(は?)

僕が大のカレー好きだってのは言うまでもない事でしょうが、 ←?????
好きすぎて最近ではスパイスカレーを家でも作ったりします。

「スパイスからカレーなんてムズイやろ・・・」
そう思いますよね?

しかしスパイスカレーは誰でもお手軽に作れちゃうんですよ!!!
ズボラポンコツを極める僕が言うのだから間違いありません!!!
簡単でおいしく、しかし周りからは一目置かれる、一石三鳥なスパイスカレーを
作って行こうじゃありませんか!!!

さあ行ってみよう!

 

 スパイスの入手方法

 

まずは食材を買い出さねば。

みなさん気になっているでしょう。

「スパイスってどこで手に入れるん?」

なんの心配も要りません。スーパー行けばすぐ買えます。
カレーのルーが売っているコーナーがありますよね。大抵のスーパーではその
コーナーの近くに陳列されています。(胡椒やブラックペッパーと同じ瓶タイプ)実は大抵のスパイスは100円前後で買えちゃいます。
そして今回使うスパイスは、

ターメリック
カイエンペッパー
コリアンダー

の3種類です!

簡単に説明すれば、ターメリックは色み付け、カイエンペッパーは辛み付け、コリアンダーは香り付けをそれぞれ担当します。
わかりやすいのはカイエンペッパーですかね!見るからに辛そうな色をしています。そして見た目の通り、使えば使うほど辛くなります。

買ったスパイスはこんな感じで100円ショップで買えるような瓶に移し替えましょう。(料理時に小さじスプーンですくうので)
これだけでなんかオシャレ感出るわ〜🤩

 

 スパイスカレーのレシピ

そして今回紹介するレシピは水野仁輔さんの「はじめてのスパイスカレー」を
参考にさせていただきました!
とてもわかりやすいので気になる人は読んでみてください!

材料(2皿分)
・鶏もも肉     200g
・玉ねぎ      1/2個
・しょうが     小さじ1
・にんにく     小さじ1
・トマトピューレ  1袋
・水        200ml
・ターメリック   小さじ½
・カイエンペッパー 小さじ½
・コリアンダー   小さじ1.5
・塩        少々
・オリーブオイル(サラダ油)

 下ごしらえ

まずは下ごしらえ。
【1】しょうがとにんにくをすりおろしましょう。深い味わいを作るために薬味は欠かせません。すりおろした薬味はボウルに入れ、水(大さじ2)を加えて溶かしておきましょう。

【2】鶏もも肉は一口サイズに切り、塩・胡椒を振りかけておきましょう。

【3】玉ねぎはだいたい5mmくらいのみじん切りにしましょう。細くくしすぎないように。(細かくしすぎないこと以外はあまりこだわらず大雑把に切りましょう。「これくらいかな?」とか言ってのぞき込んでると涙止まらなくなります😭)

 いざ!カレー!

それでは作っていきましょう!
スパイスカレーは大きく分けて「炒める」フェーズと「煮る」フェーズがあります。
調理をするときに一番大事なことは水分を飛ばすことです。
基本弱火は使わずに一気に調理しましょう。

油はたくさんひきましょう。量が少ないと玉ねぎがすぐ焦げてしまいます。
火は中火で始めます。

玉ねぎを入れます。
ある程度油が行き通ったら火を強火にして2分程放置します。

⬆️これくらいの色になったらかき混ぜながら炒めていきましょう。強火で2、3分
くらい。

少しくらいなら焦げても大丈夫です!たまねぎが全体的に焦げ茶色っぽくなるまで炒めましょう。

火を中火にして、すりおろした薬味を加えましょう。焦げやすいのでかき混ぜながら。ニンニクの青臭い香りから、ほんのりガーリックの香ばしい香りに変わってきます。

記事を見て実際に作ってくれている人!今思っているでしょう。
「大丈夫かこれ?」「これがカレーになるん?」

大丈夫です!
こんなのがカレーになるのって心配になりそうですが(僕も初めてやった時思いました)、もう少し作業を続けて行きましょう。

トマトピューレを加えます!ここでも水分を吹き飛ばすことを意識しながら。
しばらく炒めていると水分が飛んで、油が浮かびねっとりしてきます。その状態を目指しましょう!

1番目はターメリック。木べらで押し潰すようにしながら混ぜます。

2番目はカイエンペッパー。同じように押しつぶしながら。

最後にコリアンダーを加えます。これも押しつぶしながら!

最後に塩を少量振りかけます。
これでカレーの素が完成しました!ここまで来れば作業は8割終了です!

水を加えて煮込みましょうー!
火の強さは中火から弱火の間で。
時間は20分〜30分くらいですかね!

この時点でもうわかる。

「これ絶対おいしいって🤤」
香りが空腹を加速させるはず。

だんだんとろみがついてきます。
放置していると底が焦げるので適宜かき混ぜましょう。
水分が飛びすぎていたらその都度水を加えたりしてもOK。

完成じゃー!

ここまで作った人なら分かり合える。

香り立つスパイスに空腹が刺激されスプーンが止まらない!
ほろほろになった鶏モモ肉もたまらん!
これがスパイスの芸術作品じゃ〜!

スパイスによる辛さでカラダも芯からポカポカになります!

 まとめ

 

記事を読んで下さった皆さん。
スパイスカレー作りたくなったでしょ???
作ったらぜひ感想聞かせてくださいね!

最後まで読んでくれてありがとうございました!
以上じゅんやからでした〜!

 

【めんどくさがりな私ができている】超簡単!おしゃれな絶品スイーツ❣️

2020.05.12

【三度の飯くらい楽しまなくては!!】『だれ』でも『うま』く作れちゃう!これで自炊はもう大丈夫!

2020.04.30

これで自炊離れも解決!?自炊マスター聞いたお手軽レシピ

2019.07.24