大学生活によさこいで青春を!【京都チーム「櫻嵐洛」】

Hey guyssss! Natsuです!

今回はよさこいのサークルである京都チーム「櫻嵐洛」(さらら)の代表、阿部あきひささんにインタビューしました!

 

  櫻嵐洛 の活動内容について

Q普段どのような活動をされていますか?

よさこいを踊っています。大学生活でなかなか味わえないような青春をサークルとして感じることができます。

櫻嵐洛 集合写真活動頻度は週4ですが自由参加です。踊りが大好きな人や、幹部は毎回行きますが、強制はしていません!

平日は各キャンパスで練習をしていて、土日は京都の鴨川で合同練習をしています。

櫻嵐洛 練習インカレサークルなので大阪に住んでいる他大学の学生がOICの練習に参加したり、平日はBKCに通っていてもOICの練習に参加される方もいます。

Q何を目的に活動をされていますか?

各地の祭りに参加して踊りを魅せることですね。賞を取ることが一番ではありますが、みんなに楽しんでほしいです。櫻嵐洛

Q京都チーム「櫻嵐洛」ではどんな成長ができますか?

コミュニケーション能力は絶対上がると思います。

先輩や後輩と喋る機会も多いですし、鴨川で練習していると外国人が見にきたりもするんです。(笑)

それに、未経験者も多いので、注意したり教えたりすることで周りに目を向ける力もつくと思います。

櫻嵐洛

Q他のメンバーはどんな人がいますか?

意外と個性が強い人が多いです。これが桜嵐洛のいいとこでもあるんですけど。(笑)

高校の時スポーツ系の部活に入って頑張っていた人もいれば、文化系の人もいますし帰宅部だった人もいるのでいろんな人と出会えます!

Q京都チーム「櫻嵐洛」の自慢はなんですか?

20年間も続いているサークルであること。

そして、高知のよさこい祭りという同じく20年間続くお祭りがあるんですけど櫻嵐洛は唯一20年間フルで活動している学生団体であることですね。

なので高知ではイベントで踊ってくださいと招待されるくらい櫻嵐洛は有名なんです!

櫻嵐洛

Q思い出深いイベントはなんですか?

2017年の6月に北海道よさこいソーラン祭りに出場したことです。

 

そこで2017年度の半年間練習して温めてきた踊りを初披露して、敢闘賞をいただいたことが嬉しかったです。

櫻嵐洛

どんな人にオススメのサークルですか?

友達がほしい人!

練習が多いのでそれに来る人は真面目でしっかりした人が多い印象です。そんな人たちと仲良くなれます。

あと櫻嵐洛は全員が同じ踊りをして統一美、インパクトがあってお客さんを魅了する特徴があります。

なので練習をしたら前で踊れるチャンスも回って来ますよ!他にもよさこいサークルはありますが、映像で見てみるとそれぞれ全然違います!

 

いかがでしたか?

大学生活で何かに熱中して、一緒に頑張れる仲間を作れるってすごく素敵なことですね!

以上、Natsuでした〜!

団体名 京都チーム「櫻嵐洛」
代表 阿部あきひさ
活動頻度 週4
所属人数 約110人
参加大学 立命館大学、京都外国語大学、

関西大学、同志社、専門学校、その他

SNS Twitter @kt_sarara

Twitter新歓アカウント @sarara2018

 

忘れかけた青春をもう一度! 京炎 そでふれ! おどりっつ

2018.02.15