【新言語学習法】「SUP!」って?公式サイトにも載っていない!言語学習を必ず成功させる方法

 

こんにちは~~~らーめんだいすききょすです~~~!!!

ずっとお家にいてらーめん不足すぎるんで、いよいよらーめんの研究を始めようとしてます~~haha

 

ゴールデンウィークまでかと思いきや今もなお外出自粛、、、おうち時間がまだまだ続きそうですね、、、

この機会に新しい勉強を始めたい!!と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか!?

そんなわたしは、あるプログラムに参加し始めました!!

 

 

それはなんと、無料で自分の学びたい言語をパートナーと1対1で学習できるという素晴らしいプログラムなんです!!

 

今回はあなたにその「SUP!」というプログラムの紹介経験談を踏まえた私なりの「SUP!」を成功させる秘訣をお伝えします!!

※ちなみにこの記事では、パートナーと自分、お互いにとって価値のある学習ができたと思えること、を「成功」としています。

 

 

🗣新たな言語学習を考えているアナタ

🗣第2言語が選択できない総合心理学部のアナタ

はぜひご一読を~!!

 

 「SUP!」とは?

 

「SUP!」とは、あなたに合ったパートナーと、1対1で外国語の交換学習ができるという立命館大学言語教育センターのプロジェクトです!

それもなんと無料で!!!😳

 

http://www.ritsumei.ac.jp/gengo/gaikokugo-gakusyu/sup.html/

 

〇単語や文法はわかるけれど話すのが苦手。大人数の前では恥ずかしくて話せない。

〇勉強中の言語を使う機会がほしい。ネイティブのリアルな言語を学びたい。

〇1人だけだと怠けてしまって続かない。でもお金はかけたくない。

〇一人で勉強するのではなく誰かに教えてもらいたい。自分のペースで学びたい。

こんな方にはすっごくおすすめです!

 

 

でも、私が特におすすめしたいのは総合心理学部のあなた。

総合心理学部の方は英語必修で第2言語として自分の学びたい言語を選択することができないんですよね、、、

 

大学に入ったら

「第二言語どうする?やっぱチャイ語?いやスペ語じゃない?いやいやハングルでしょ?😌」

 

なんていうザ・大学生という会話ができると思っていたのに、、、くぅ、、、😭

わたしも心理学部なので痛いほど気持ちがわかります。

そんな総合心理学部のみなさんには是非とも利用して頂きたい!!

 

 

具体的なプログラムの内容や登録方法などは公式サイトに詳しく載っていますので是非チェックしてください✔

 

 いざっ登録…?

 

登録のチャンスは春学期・秋学期のはじめにあります。

つまり年に2回登録することができるということです。

・・・

・・・・・え、

 

「前期の登録期限もうおわっとるやないかい🙄」

と思ったあなた。

 

そうなんです。4月にもう終わってるんです。

しかし、わたしはあえてこの時期にみなさんに紹介しているんです。

 

なぜならみなさんに私と同じ失敗をしてほしくないからです。

 

まず私の経験談からお話しします。

 

実はわたしは昨年(2019年)の前期にもこのプログラムをやったんです。

そのときは韓国語を勉強したくて韓国人の留学生の方とマッチングしました。

直接何度か会って学習をしましたが、これが全くうまくいきませんでした。

 

 

うまくいかなかった理由は2つあります。

 

1つめは「空きコマが全然合わなかったこと」です。

もう見事に合わなくて、5限6限の時間にわざわざ残って集まったりもしてました。

でもお互い予定やバイトがあったので長く続きませんでした・・・。

授業の予定などは変更することができないので、正直この問題は解決するのが難しいです。

でもお互いが真剣に予定を合わせようとすれば時間は作れたはずだと思うんです。

 

 

ではなぜお互いが真剣に予定を合わせようとしなかったか。

これが2つ目の理由とつながるんですけど、

時間を割いてやるほどの価値のある学習ができなかったからです。

 

 

これは完全にわたしのせいだと思います。

3単語くらいしか知らない状態で本を1冊買って、それを持っていってたんですけど、私は何がわからないとかいう以前の問題でした。

だから質問もできず、パートナーはどう教えたらいいのかわからなくて困っている様子でした。

本当に申し訳ない。。。

 

というわけで2つ目の理由は「私に韓国語の知識がなさ過ぎたこと」です。

 

 

お互いにうまく学習し合えていないと感じているうえに、日程を合わせるのも難しかったので、私たちは3回くらいでもう終わりにしようということになりました。

(なんか自分で書いときながらカップルの別れ方みたいで草)

 

 

せっかく韓国語をネイティブから学べるいい機会だったのに、、、

よく使われる単語を覚えたりハングルを読めるようにしたりなど、一人でもできることはやっておくべきだった、、、

とすごく後悔しました。

 

 

この苦い経験があるからこそみなさんに伝えたい。

もし、単語もわからない、話すことも全くできない言語を「SUP!」で学びたいなら、自分でできる限りの勉強を今のうちにしてください!

その方が絶対に成功に近づけます!

 

パートナーは言語教育のプロではありません。

お互いが価値のある学習をするために、せめてパートナーにどこがわからないのかを具体的に聞けるようにしておきましょう!

外出自粛のいまがチャンスですよ!!

 

次の登録期間は10月頃です。

それまでにできる限りのことをしておきましょう!!

 

 

この「SUP!」というプログラムは、パートナーが決まってからは全て自分たちで決めなければなりません。

つまり、どのように学習していくかも自由なわけです。

自由って難しいですよね。。。

わたしも最初はどのようにすればいいのかわからなくて困りました。

 

 

というわけで、「SUP!」経験者3名の方に具体的な学習方法このプログラムを成功させるためにするべきことをお聞きしてきました!

そして最後にそのインタビューを踏まえての成功させるための学習方法をお伝えします!!