三田村仰ゼミ

2018年度基本データ(簡単に)

【ゼミ名】三田村仰

【人数(だいたい)】3回生→11人(男:4、女:7)

【雰囲気】真面目、

【このゼミの特徴】1日に1回必ず発言をしなければならない

 

ゼミでの学習について

【学習内容】

認知行動療法(ACT等)、アサーション、対人コミュニケーションに関するもの。

【授業の進め方】

毎週、個人の近況報告をした後に論文紹介と研究計画発表を1日に2人ずつ行う。

【スケジュール】

3回生春学期 論文紹介と研究計画発表

3回生秋学期 研究計画

4回生春学期 未定

4回生秋学期 卒論完成

【課題について】

なし

【卒論へのフォロー】

早めからの対策。3回生終了時点では、実験できるような状況を作る。(予定)

【出席の重要度】

かなり重要。どうしてもの場合は要連絡。

その他

【ゼミ旅行、合宿】

なし

【ゼミ生同士の関係は?】

1組カップルがいます!今後の進展に期待?

【教授ってどんな人?】

家族愛が強い、真面目、

【教授との関係性は?】

付かず離れず、近すぎず遠すぎず

【ゼミで何が身についた?】

統計の知識、認知行動療法の様々な知識、論文をまとめる力

 

任意

【ゼミの写真】

【ゼミ長のメールアドレス】