【7月19日11:10〜】学生限定”50名”「人生センパイ教室」をOICで開催!

大切なことなのでもう一度言います!

7/19の講義、立命館大学の学生、“全員”が聞くべき内容です!!!

 

ではなぜ、そこまで私が激押しするのか?

 

それは、皆さんのを動かし共感させることが出来るエピソードだと、実感したからです!

 

 

夢を見ることが出来る話に、人は関心を抱く

 

突然ですが皆さん、こんな話を聞いたことはありませんか?

”幼い頃ストリートチルドレンだった少年が人生の困難を友人と共に乗り越え、大人になった時にかけがいのない財産を手にしていた”

”弱小野球チームがある監督就任をきっかけにして全国制覇まで手を伸ばすほどのチームに成長した”

”学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役で合格した話”

 

これらの話に共通する点

それは「逆境を乗り越える一連のストーリーがある」ということではないでしょうか!

 

できなかったり、苦手だったり、辛かったり、失敗した経験は人の共感を呼びます。

そして、そんな経験をした人が成長してリベンジする!というストーリーに人は好感を抱きます。

 

ただのサクセスストーリーでは関心を持てても、共感を得ることはできないでしょう。

 

では、本題です。

今回の講義はどうでしょうか?

 

なんと、な、な、なんと!!!!

共感できるエピソードが山ほどあるのです!

 

当日も専務取締役のお話を聞くことが出来るので、残念ながら今回は独占取材の全てをお話することは出来ません。(ほんと残念!)

ですので、今回は全てをお話せずに、その一部を抜粋して紹介したいと思います!

 

少しでも興味を持って下さる学生が増えますように、願いを込めて(もうすぐ7/7☆彡)