実際に社会問題を解決するボランティア団体!【IVUSAおおさかいばらきクラブ】

IVUSAおおさかいばらきクラブのインタビューを務めましたイッシンです!

 

今回インタビューにご協力いただいたのはIVUSA茨木支部代表の村木建太(むらきけんた)さんと

支部全体事業部長の井谷祐一(いたにゆういち)さんです!!

IVUSA ボランティアサークル 立命館大学

IVUSA (International Volunteer University Student Association)について2人に聞いていきます!!!😀

 

IVUSAの活動内容について

Q どのような活動をしていますか?

春、夏休みの長期期間に大きなボランティア活動を行います。

種類が5つあり、1つ目は国際協力、2つ目は環境保護、3つ目は地域活性化、4つ目は災害支援、5つ目は子供の教育支援です。

この5つの分野からもいくつかに分かれています。

今年度は地域に根ざした活動を積極的に行っており、例えば茨木市の里山の保全活動を行ったり、近くの大正川の清掃活動を行ったりしました。

最近では兵庫県の豊岡市でコウノトリの野生復帰などを行いました。

IVUSA ボランティアサークル 立命館大学

基本的に現場系ですね!

大学内ではあまり現場系だとは思われてないのですが、いざ活動するときはニッカという工事現場で着られてるような服を着て、軍手つけて活動しています(笑)

 

IVUSA ボランティアサークル 立命館大学

 

いつ?

いろんな活動が同時並行で進むといった場合もあるので、活動頻度は人によってすごく変わりますね。

ですので、週1とかそのような、決まりもなく基本それぞれがそれぞれ動くといった形なので、いうたら毎日ですね(笑)

 

どこで?

全国各地で活動していますね。

茨木支部では茨木市を中心とした場所で活動しています。

 

会議や話し合いなどは、OICの教室を借りたり、PSラウンジなどで行います。

大学内では事前準備を行います。

里山関連ではOIC内の里山で草刈りなどを行いました。

 

Q 何を目的に活動していますか?

IVUSAは「共に生きる社会」を目指しています。

たくさんの人の”価値観が違う”その中でそれを”理解して生きていく”そういった社会を目指しているんです。

 

そして、茨木支部では「創造と熱意を武器にして社会問題を解決する」これを今年度の目標にしてボランティアを取り組んでいます。

私たちはただボランティアをするだけではなくて、実際に社会問題を解決するためにボランティア活動を行っています。

コウノトリの際も、様々な社会問題をどう解決できるかといった視点で活動するため、必要であればなんども現地に出向かうことありました

 

Q IVUSAでは、どんな成長ができますか?

 

人数規模が大きいため、たくさんの種類の役職があります。現場長、事業部長、広報、プレスリースをうつ役割、ものの管理など、たくさんあります。

ですのでいろんな経験ができる団体だと思いますね。

IVUSA ボランティアサークル 立命館大学 IVUSA ボランティアサークル 立命館大学

 

それとこのボランティア団体はボランティアの分野を一つに絞っていない団体で、幅広い分野で活動しているため、学ぶことが沢山あります。

同じ団体に所属しているのに、メンバーが全く違う経験を積むといったことがよくあります(笑)

そのため違う経験をしてきたメンバー同士が互いに刺激し合うこともできますね。

 

Q 他のメンバーはどんな人がいますか?

やはり、ボランティア団体ということもあり、人を思いやれる人が多いです。

誰かができないときに、僕がやるといってくれたり、すごく助け合いが行える人がいます。

そのためメンバー間の信頼関係がつよいですねぇ。

IVUSA ボランティアサークル 立命館大学

 

Q IVUSAの自慢は何ですか?

IVUSAが日本最大級のボランティア団体という点ですね。

ですので、社会に対しての貢献度や成果というところがやはり高いという点は自慢ですね。

やはりIVUSAやからできることがおおいですねー。

IVUSA ボランティアサークル 立命館大学

 

そして災害が起きた際にIVUSAはすぐに駆けつけることが多く、他のボランティア団体よりも先に活動するので、実際に自衛隊さんの横で活動が行えたりできますね。

 

Q IVUSAはどんな人にオススメのサークルですか?

まずみんな初心者です(笑)

将来の夢が決まっていない方や、大学で何かを掴みたい人とかにはすごくオススメします。

ボランティアを通じて大学や普通の人生の中で学びきれないものをここで得ることができます!!

 

あとは実際に社会問題を解決するために活動しているため、人のために何かがしたいと思う人にはオススメです。

Q 思い出深いイベントは何ですか?

ありすぎて、、、(笑)

強いていうなら、里山の保全活動ですね(笑)

IVUSA ボランティアサークル 立命館大学 IVUSA ボランティアサークル 立命館大学

山ほどあります(笑)

どの活動も、学生がゼロベースでやっていくのでこの活動が僕たちの代で始めたことなので、

いろんな下調べをしたり、アポなしで里山の保全センターに突撃したり(笑)

そこでやはり、たくさんの人との繋がりができたり後輩のみんなが一緒に活動してくれたり、思い出深いですね〜

いかがでしたか?

 

僕のイメージではIVUSAは王道のボランティア団体というか、ボランティアをするならIVUSAに入れ!って感じだったのですが

今回の取材を通じて、すげぇボランティア団体というイメージに変わりました(笑)

やはり規模が大きいということもあり、しっかりしてるなぁというイメージが強いですね。

でも大きい団体やけど、やりたいこともちゃんとできる団体だなと感じました。

ボランティアがしたい方、なにかに貢献したいと考えているみなさん!ぜひIVUSAに入ってみてはどうでしょうか!

村木さん井谷さんインタビュー協力ありがとうございました!

以上イッシンでした!

団体名 IVUSA大阪いばらきクラブ
会長 村木建太
活動頻度 人それぞれ
所属人数 1回生78人
2回生29人
3回生28人
4回生8人
計143人
参加大学 立命館大学
連絡先 入会希望者、質問、活動参加希望者、お問い合わせはこちら!(個人向け)
ivusa.oicfes@gmail.com
活動の共催、依頼などのお問い合わせはこちら!(団体向け)
oiczigyou@gmail.com
SNS  

 

オススメサークル紹介↓↓↓

【カンボジアの自立の為に】国際協力団体IROHA

自由に楽しく写真を撮る!写真サークル「phototo」

ABOUTこの記事をかいた人

澤田一進

Syumirun!の代表とか言うてやらさしてもらってます!! 😛どーも”一進“です。僕は撮影器具大好きオタクです。最近買った1番高い機材はドローン(Gopro Karma Drone)です。ついでにドローン検定(無人航空機従事者試験)もとりました。わたくし意外にもにも国際派で、今まで14カ国を訪れてきました。行った国で一番コアなのはリトアニアです。バカ渋い国です。どーぞよろしく!!