就活に有利?インターンをやるべきなのか?を大公開

ダイキ
どうも、こんにちは、

Syumirun!のダイキです!

 

久しぶりの投稿になりますが、

別にさぼっていたわけでは

ありませんからね(;’∀’)。。。

 

ほ、本、本当ですよ!!

 

まー、とりあえず

今回はインターンについて、

書いていこうと思います(;^_^A

そもそもインターンとは!?

インターンとは、

学生が就職前に職業経験を積むために、

企業の中で一定の期間働くことを言います!

 

簡単に言うと、

大学生向けの職業体験です!

 

一括りにインターンとは言っても、

実は様々な種類のインターンがあります。

 

例えば、長期インターン短期インターン

セミナー型見学型実践型インターン

有休インターン無給インターンなど

上にあげたものでもこんなにあります!

 

日本と海外のインターンの違いはあるの?

 

日本のインターンは、

1日見学する形のインターンが多いですが、

このようなインターンの形は、

世界的に珍しい形なのです。

 

世界の標準的なインターンは、

長期的なインターンで、

能力をつけることを目的にしています。

 

日本型インターンは、

1日型のインターンなので、

実際に自分の能力になりにくいため、

近年、それが問題視されています!

 

そのため、これから日本でも、

数十年以内に長期インターン

主流になると予想されています

 

インターンを行うメリットとは?

 

インターンを行うメリットは、

長期インターンの経験が、

就活で圧倒的に有利になることです!

 

長期インターンでは、営業事務仕事など

普通の大学生活では行うことがないような

様々な経験をすることができます。

 

そのような経験を、

面接のときに言うことで、

印象に残る存在になります

 

例えば、集団面接のときに、

周りはアルバイトの話

サークルの話をしていたとします。

 

恐らく、そのような話を

面接官の人は何十人

大手の企業なら何百人聞いています。

 

その中で、あなたが長期インターンで何をして、

何を経験して、どのようにこれから

活かしていくことができるのかを話すことで、

間違いなく面接官は印象に残ることでしょう!

 

面接では、

まず面接官の印象に残ること

大切になると言われています。

 

このような話を持っていることで、

あなたは他の人よりも

圧倒的に優位に立つことができます。

 

さらなるメリット!?

 

会社は即戦力になる人を求めているので、

社会に出て、実務の経験をしている人を

雇おうと考えているところが多いのです。

 

この点でもインターンは、

あなたにとって大きな武器になるでしょう!

 

そろそろ長くなってきたので、

後の3つのメリットは、

次回紹介しようと思います!

 

 

ダイキ

以上、あーちゃんに

早く記事を書けと

怒られたダイキでした(:_;)

 

ABOUTこの記事をかいた人

daiki

立命館大学経営学部3回生。来年「自主ゼミ」を開催!(予定)。あだ名は、”辻ちゃん”やダイキなど人によって異なる。中学生のころから、ひたすら人生を楽しむために毎日活動している。アルバイトは、家庭教師、塾講師など教育関係を中心に行っていた。ブラック企業だったが人生最大の経験となった。