教授が語る「得意なことか好きなこと」どっちを仕事にするべき?【しゅみるん就活】

どうも、こんにちは
Syumirun!のダイキです!

今回は、タイトルの通り、
仕事は得意なことと好きなこと
どちらをするべきなのかを
教授に聞いてきました!

それを公開していきたいと思います(笑)

早速どちらをするべきなのかを
言おうと思います。

教授が言うには、
好きな仕事をすることです!

その理由として、好きな仕事ならば、
たとえ失敗しても、お金持ちになれなくても
成功するためのプロセスを楽しむことができ、
それが幸せであるからだと言っていました。

また、好きなことを徹底的にすれば
人生のいつかのタイミングで
成功し、お金持ちになれ、
社会的地位を上がるそうです!

とりあえず、人生は一度きりなので、
成功するかどうかを基準にするよりも
好きかどうかを基準にして、
物事を決断していくことが
いいと考えているそうです!

因みに、教授は会社の仕事が好きすぎて、20時間近く仕事をしていたそうです(笑)

その時の感情として、
他の人が8時間仕事をするなら
20時間仕事したら他の人の
2.5倍仕事が上達すると思っていたそうです。

 

以上、
教授の思想についていけなくなって、
だんだん現実逃避をしたいと思っている
Syumirun!のダイキでした👍

ABOUTこの記事をかいた人

澤田一進

Syumirun!の代表とか言うてやらさしてもらってます!! 😛どーも”一進“です。僕は撮影器具大好きオタクです。最近買った1番高い機材はドローン(Gopro Karma Drone)です。ついでにドローン検定(無人航空機従事者試験)もとりました。わたくし意外にもにも国際派で、今まで14カ国を訪れてきました。行った国で一番コアなのはリトアニアです。バカ渋い国です。どーぞよろしく!!